キャビテーションをエステサロンで受けると、超音波の力で身体の脂肪を溶かすことが出来ます。凝り固まったセルライトなども同様に溶かして老廃物と一緒に身体の外へ追い出すことが出来ますが、キャビテーションを行った後は単に脂肪が溶かされているだけの状態であるため、老廃物と一緒に体の外へ排出させるためにはストレッチなどのアフターケアを行う事が大切です。キャビテーションを行った後は、特にリンパ節へ老廃物が排出されやすいように施術を行った部位を中心に念入りにストレッチを行いましょう。

ストレッチの前後には充分な水分を補給する事も忘れてはいけません。ミネラルウォーターや温かい白湯などを飲んで血行やリンパ節の流れを良くしてからストレッチを行うと良いでしょう。

キャビテーションを行ったエステサロンによっては施術後のマッサージなどを行う場合もありますが、自宅にてストレッチを行うこともアフターケアとしてはおすすめです。体が固い人はお風呂上りなどに行えば体が温まっていて筋を痛める恐れも少ないため、気持ちよく体を伸ばすことが出来るでしょう。キャビテーションの成果を左右するには丁寧なアフターケアを行うことといっても過言ではないため、エステサロン任せにしないで自分で出来ることは何でも行う気持ちが大切です。