痩せたくて何度もダイエットに挑戦し、失敗してリバウンドという結果に陥ってしまう方は決して少なくありません。失敗した理由は個人によって違うでしょうが、他人には効果があっても自分の体質には向かないダイエット法だった、効果はあったけど費用がかかりすぎたなど、意志とは関係なく断念することもよくありますね。特に難しいのが部分痩せなのですが、食事制限などで体重を落とすことができても、太ももや二の腕だけはどうしても細くならないというパターンは結構多いものです。

一度そこで固まってしまった脂肪は頑固で、並大抵の運動やマッサージではいなくなってくれないからです。この頑固な脂肪をなくすには、脂肪吸引などが有効な手段となりますが、施術には時間もお金もかなりかかります。

ですから脂肪吸引は誰でも気軽に実施できるような方法ではないのですが、これよりかなり安価で短時間でできる痩身術が存在します。それがキャビテーションなのです。キャビテーションは、低周波を当て続けることで脂肪細胞の間に気泡を生じさせ、脂肪細胞を細かく流動的にすることができます。

流動的になった脂肪細胞は、老廃物として体外に排出することが容易になります。キャビテーションは脂肪吸引よりはかなり安価ですし、施術時間も20分程度という手軽さも手伝って、今注目のダイエット法となっているのです。